2008年02月21日

【花粉症対策】花粉量の多い時期にコンタクトレンズは要注意だよ!

花粉症にコンタクトレンズは要注意!

花粉症になるとどうしてこんなにかゆいのか、と思うほどに目がか
ゆい。目玉を取り出して洗いたい!と思う人は少なくないはず。し
かし、この目のかゆみが重大なトラブルになることもあるので要注
意だ。
あすみが丘佐野眼科医院の佐野院長によると、眼科の場合、かゆみ、
異物感、充血、目ヤニ、まぶたの腫れなどで眼科を訪れる患者さん
が多いとのことだが、中でも圧倒的に多いのはかゆみで、アレルギ
ー性結膜炎を起こしてまぶたの裏にブツブツが出来ている場合もあ
り、症状が進みそれを放置して悪化した場合、視力を失ってしまう
こともあるという。このように、花粉症の場合ただでさえ目のトラ
ブルが起きやすい状態のうえにコンタクトレンズを装用している人
はさらに要注意とのこと。通常、目には涙による洗浄作用があり、
異物やゴミなどが目に入った場合は涙が洗い流してくれる。しかし、
コンタクトレンズを装用していると涙による洗浄効果が低下し、ア
レルギーの元となる花粉が目の中に停滞しやすくなる。また、コン
タクトレンズには装用時にはたんぱく質や脂質が付着するので、花
粉の汚れも加わってこの時期、目の中は汚れの悪循環に陥っている
可能性が大きいのだ。
livedoorニュース

私もコンタクトが欠かせないのですが、花粉症の季節にはとてもつ
らいですよね。かゆくても、目が傷つきそうでかけないし、まぶた
の裏にコンタクトが張り付いたり…。それからこの記事にもあるよ
うにまぶたの裏にブツブツが出来て悪化したため、そのブツブツを
切るはめになってしまいました。
その時に医師から言われたのは、「花粉症の季節には1日使い捨て
タイプのコンタクトを使用すること」でした。従来のものでは、
どんなにこすり洗いをしても、たんぱく質や脂質を落とすことは
出来ず、結局汚れが付着したまままた翌日同じコンタクトレンズを
使用することで、ますます花粉がつきやすくなってしまうのです。
さらに、最近では、花粉症にぴったりのコンタクトレンズが発売さ
れています。チバビジョン(株)から発売されている「デイリーズア
クア」は、1日使い捨てタイプはもちろんのこと、汚れにくく、ア
レルゲンがつきにくい非イオン性のコンタクトなのです。



「非イオン性」のコンタクトレンズの汚れの付着量は「イオン性」
の1/300なのだそうです。「デイリーズ アクア」は高含水
レンズを使用しているため、潤いもたっぷりで、ドライアイの方も
大丈夫です。1日使い捨てタイプのコンタクトレンズは高価なので、
花粉症の季節だけ使用するという方法でもいいですね。


◆花粉症対策関連リンク

【花粉症対策】花粉バスターとマスクが売れ筋だそうです!
http://press-news.sblo.jp/article/11272628.html


【花粉症対策】花粉量の多い時期にコンタクトレンズは要注意だよ!
http://press-news.sblo.jp/article/11222131.html



【花粉症特集】 はなこさんで花粉量をチェック!
http://press-news.sblo.jp/article/11187524.html



【花粉症特集】レンコン+乳酸菌で効果あり!
http://press-news.sblo.jp/article/11117863.html



【花粉症特集】花粉症には乳酸菌が...
http://press-news.sblo.jp/article/10881470.html



【花粉症特集】毎日の花粉情報はネットを活用してチェックしよう!
http://press-news.sblo.jp/article/10802096.html



【花粉症特集】花粉症の季節に注目「べにふうき」 茶葉に抗アレルギー作用
http://press-news.sblo.jp/article/10593083.html




他のニュースブログ
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 14:28| 花粉症特集