2008年02月22日

またまた中国製品トラブル!!

<自主回収>中国製まな板から鉛 ネット通販で5817枚

ベネトンジャパンは22日、同社からライセンスを受けた日用雑貨
メーカー「レアック・ジャパン」(東京都港区)が販売した中国製
まな板に、有害な鉛やクロムが含まれていたとして、5817枚を
自主回収すると発表した。対象は「ベネトン ガラスカッティング
ボード」。レアックが中国の工場で委託生産し、05年11月から
今年2月まで全国の量販店やインターネット通販で販売した。
まな板の裏面の塗料がはがれやすい不具合があることが分かった。
塗料の鉛やクロムが溶け出し、食物などに付着して体内に入る恐れ
がある。問い合わせは、レアック・ジャパンお客様相談室のフリー
ダイヤル(0120・757・831、23日から)
gooニュース



食品だけでなく、まな板まで中国製のものには注意しなければいけ
ないのでしょうか?まな板は毎日の調理で使うものだし、包丁で傷
つきやすいため、このように塗料がはがれやすく塗料の鉛やクロム
が溶け出し、食物などに付着して体内に入る恐れがあるなんて怖い
ですね。さらに、今日、日本生活協同組合連合会(日生協)がカタ
ログ販売した中国製の敷物から、長さ約4センチのミシン針が見つ
かっていたことが分かっています。日生協は、今年売れた同一商品
173枚の購入者に対し、電話で注意を呼びかけるそうです。コス
トが安いため、中国で作られている製品は多く、私たちの家庭には
中国製のものが溢れていると思いますが、このようなニュースが相
次ぐと不安を感じますね。

他のニュースブログ
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 21:56| ニュース