2008年04月24日

野村証券の中国人社員らによるインサイダー取引事件

野村元社員口座に共犯から数百万送金…インサイダー取引

れい容疑者らは昨年5月、東証2部上場の電子部品製造会社「富士
通デバイス」の内部情報をもとに同社株を不正に売買したとして、
22日に逮捕されました。企業の合併・買収を提案する企業情報部
に所属していたれい容疑者から内部情報を伝え聞いた蘇春光容疑者
が、弟の蘇春成容疑者名義の銀行口座などを使って株取引を繰り返
していたとされています。送金があったのは、レイ容疑者が07年
11月に香港の現地法人への転勤を内示された直後で、企業情報部
から離れると、顧客企業のM&A情報が入手できなくなるため、不
正取引を手じまいする意味で、兄弟との間で利益を精算した可能性
が高いと見られています。れい容疑者らは逮捕容疑以外にも、野村
証券が企画・提案したM&Aに絡んで計20銘柄の株を取引し、約
5000万円の利益を得た疑いがもたれています。インサイダー取
引疑惑の報道を受け、22日の東京株式市場で、野村証券の持ち株
会社、野村ホールディングス株は午前中から売りが先行し、一時、
前日終値比68円安の1637円まで値を下げました。終値は同6
6円安の1639円となりました。また、10兆円規模の年金資産
を運用する「企業年金連合会」は22日、野村証券への株式や債券
の運用取引を停止したことを明らかにしました。野村の再発防止策
が明らかになるまでの間、停止を続ける方針とのことです。今回、
不正取引の舞台になったのはM&Aを取り扱う部署です。M&Aな
どは重要な企業情報であり、顧客との信頼関係が大前提であるだけ
に、この事件で受けたダメージは計り知れないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

証券最大手「野村証券」(東京都中央区)の中国人社員らによるイ
ンサイダー取引事件で、東京地検特捜部に金融商品取引法違反の疑
いで逮捕された企業情報部の元社員レイ瑜(れいゆ)容疑者(30)
(22日付で解雇)の口座に2007年12月ごろ、共犯の知人の
口座から数百万円が送金されていたことが23日、証券取引等監視
委員会の調べでわかった。送金はレイ容疑者が香港に転勤した前後
で、不正取引で得た利益の一部とみられる。監視委などは一連の不
正取引をレイ容疑者が主導した証拠とみて調べている。
Yahoo!ニュース

他のニュースブログ
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 00:11| ニュース