2008年04月30日

リンリンが死亡

上野動物園最後のパンダ「リンリン」死亡 22歳7カ月

このニュースには本当にびっくりしました。つい先日、高齢で心臓
と腎臓の機能が低下しており、体調不良がさらに進んだため、29
日から展示を中止し、点滴や投薬、注射による集中的な治療を施す
ことにしたという発表があったばかりでした。上野動物園のただ一
頭のパンダが見られなくなるのは寂しいけど、治療に専念して早く
元気になってほしいと思っていたのに…。リンリンは昭和60年、
北京動物園生まれで、平成4年に来日。繁殖のため過去3回、メキ
シコに貸し出されており「フライングパンダ」とも呼ばれていまし
た。メキシコから借りたシュワンシュワンが17年に帰国した後は、
上野動物園唯一のパンダとなり、たった一頭で多くの人を癒してく
れました。人間の年齢だと70歳ぐらいに当たるということで、本当
によく頑張ってくれたと思います。安らかに眠ってください。上野
動物園では、約35年ぶりにパンダがいなくなりました。


動画ニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上野動物園(東京都台東区)でただ1頭のジャイアントパンダ、リ
ンリン(オス、22歳7カ月)が30日朝、死んでいるのが見つか
った。同日午前2時ごろ死亡したと推定される。リンリンは体調不
良で治療に専念するため、29日から展示を中止したばかりだった。
同園で病理解剖し、死因を調べる。リンリンは人間でいえば70歳
相当で、最近は食欲が落ち、動きも鈍くなっている。もともとパン
ダは動きの少ない動物だが、最近は“寝たきり”状態だったという。
高齢で心臓と腎臓の機能が低下していたため、最近は投薬治療を実
施していた。
Yahoo!ニュース

posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 14:15| ニュース