2008年05月12日

硫化水素心中に殺人未遂適用=母親を逮捕−佐賀県警

タイトルを見て、「ついに硫化水素自殺にも殺人未遂が適用される
ようになったか〜」と思っていたのですが、どうやら違うようです。
硫化水素を使った自殺未遂に同容疑を適用して逮捕したのは全国で
すからね。無理心中には殺人罪・殺人未遂罪が適用されるのが通例
となっています。だから今回の適用は、無理心中を図る手段として
使ったものが硫化水素であっただけで、殺人未遂適用は当然なんで
すが…。ここのところ硫化水素に関する記事を見ない日がありませ
ん。そのためか、硫化水素を使った自殺を誘因するインターネット
上の書き込みを警察庁が「有害情報」と指定し、削除が始まってい
ます。また、日本チェーンドラッグストア協会は、自殺に使われて
いるとみられる硫黄入り商品の販売を当面自粛することを決めるな
どしています。これで少しは硫化水素自殺が減ってくれればいいの
ですが、間違った使い方をされたために販売自粛となってしまい、
製造者や販売業者がかわいそうです。硫化水素自殺は二次災害の危
険性が高く、近隣住民も避難せざるを得まえん。このように、これ
だけ助けに入った人が巻き添えになるなど二次災害について報道さ
れているにも関わらず、硫化水素を発生させることは心中でなくて
も殺人未遂罪にあたるのではないかと思うのですが…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

硫化水素を発生させ次男(5つ)と心中を図ったとして、佐賀県警
唐津署は11日、殺人未遂容疑で住所不定、スナック店員馬場陽恵容
疑者(29)を逮捕した。同署によると、硫化水素を使った自殺未遂
に同容疑を適用して逮捕したのは全国で初めてという。
Yahoo!ニュース
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 13:19| ニュース