2008年05月16日

レオパレス21、申告漏れ30億円=関連会社に利益供与も

関係者によると、レオ社は「抗菌施工」というアパート室内の消毒
作業を清掃会社「メンテ21」に委託していたが、実際の作業はメ
ンテ社から再び委託を受ける形でレオ社がほとんど実施していたと
いうことです。国税局は、入居者から支払われる1室当たりの代金
約1万5千円のうち40%程度をメンテ社が受け取る仕組みを問題
視。レオ社からメンテ社への事実上の利益供与にあたり、税務上は
損金(経費)とは認められない寄付金にあたると認定しました。さ
らに驚くのが、が、管理するアパートの駐車場賃貸料にかかる消費
税を納めず、東京国税局から2007年3月期までの3年間で消費
税約5億3000万円の申告漏れを指摘されたということです。税
法上、アパートの家賃には消費税はかからないが、舗装されたりフ
ェンスが設置されたりした駐車場の賃貸料は課税対象になります。
しかし、同社はこのことを知らず、税務調査を受けるまで賃貸料に
かかる消費税を一切納めていなかったようです。不動産業を営む上
場企業が駐車場の賃貸料が課税対象になることを知らないものなん
ですかね。顧問税理士もいることでしょうに…。また、同社がオー
ナーに支払う駐車場代にも消費税が含まれていなかったことから、
約2万人のオーナーの大半も消費税を申告していなかったようです。
消費税は年間の課税売上高が1000万円以下の事業者は免除され
るため、どれだけのオーナーが課税対象になるかは不明で、全国の
税務署で調査しているようですが、無知な会社に管理を委託してし
まったばかりに追徴課税されるオーナーの方々は気の毒ですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アパート賃貸大手で東証1部上場の不動産会社レオパレス21(東京
都中野区)が、東京国税局の税務調査を受け、2007年3月期までの5
年間に、法人税約30億円の申告漏れを指摘されていたことが15日、
分かった。このうち1億数千万円については、関連会社への利益供
与として、仮装隠ぺいを伴う所得隠しと認定されたもようだ。消費
税の課税漏れもあり、同社は計約20億円を修正申告した。
Yahoo!ニュース
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 16:09| ニュース