2008年05月19日

米MS、ヤフーと提携交渉=買収可能性も排除せず

MSは今月3日、価格交渉が決裂したことで、ヤフー買収を断念し
ていました。しかし、15日になって著名投資家カール・アイカー
ン氏がヤフーのMSへの売却を目指し、7月3日のヤフーの株主総
会で現取締役の追放を狙った「委任状争奪戦」に乗り出す計画を表
明したため、MSの出方が注目されていました。交渉の行方によっ
ては再び買収に発展する可能性にも含みを持たせながらも提携交渉
という形で進めるようですね。交渉の具体的な内容は明らかにされ
ていませんが、ネット広告などでの事業提携が含まれると見られて
います。ヤフーと提携交渉を進めることで、大詰めを迎えていると
されるグーグル・ヤフーのネット広告分野での提携を妨害する狙い
もあるとの見方もあるようです。ヤフーは「株主価値最大化のため、
あらゆる取引に応じる用意がある」との声明を出しました。今回の
提携交渉を勧めるのは、やはりMSの買収提案を拒否したことで株
主の間でヤフー経営陣に対する不満が高まっていることが背景にあ
るのでしょうね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソフトウエア最大手の米マイクロソフト(MS)は18日、インターネ
ットサービス大手ヤフーとの提携に向けて交渉を開始したことを明
らかにした。ヤフーに提示した提携の具体的な内容は不明だが、MS
は「ヤフー買収案ではない」と明言する一方、買収に発展する可能
性も排除しなかった。
Yahoo!ニュース
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 17:05| ニュース