2008年05月21日

マクドナルド、残業代支給へ=「名ばかり管理職」2千数百人に

労働基準法は時間外勤務に対する割り増し賃金の支払いを規定して
いるが、「管理監督者」は適用外になります。そのため、実際には
管理職と言えるほどの権限がないにも関わらず、管理職扱いされ、
わずかな役職手当てをもらってサービス残業をさせられる労働者が
増えていることが問題となっています。マクドナルドは判決を受け
て直営店長と地域の店舗管理責任者、合計2千数百人に残業代を支
給するようですが、勤務実態に見合った賃金制度に改めるのは当然
のことです。過去にさかのぼった支給はせず、直営店長らは法制上
の「管理監督者」ではなくなります。職務給を廃止した上で残業代
を導入するため、支払い総人件費は増えないとしていますが、この
改正により今まで無償で長時間に渡る残業を余儀なくされていた方
々の収入が少しでも増えるといいですね。マクドナルドの判決を契
機に、セブンイレブンをはじめとして、「名ばかり管理職」への残
業代の支給に踏み切る企業が相次いでいます。さらに、一連の動き
の発端となったマクドナルドの方針転換で、企業側が管理監督者と
位置付けながら実質的には権限がない労働者の処遇改善に拍車が掛
かると予想されるようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

外食大手の日本マクドナルドは20日、直営店の店長ら、従来は残業
代を支払ってこなかった「名ばかり管理職」に対し、8月1日付で残
業代を支給するなどの制度改正を行うと発表した。東京地裁が今年
1月、店長1人に約750万円の支払いを命じる判決を同社に言い渡し
たのを受けたことなどから、勤務実態に見合った賃金制度に改める。
企業イメージの低下を避ける狙いもあるとみられる。
Yahoo!ニュース
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 16:46| ニュース