2008年06月02日

<タスポカード>15歳次男に貸した母親を書類送検 福岡

タスポは未成年者の喫煙防止のために導入されましたが、タスポ導
入により、こうした様々な問題が出てくるのではないかと思ってい
ました。初めは注意していたが聞かないので諦めたという黙認状態
の保護者は案外多いのではないでしょうか?5月には、未成年者が
タスポ導入によりタバコが買えなくなったためにコンビニエンスス
トアでタバコ2箱を万引するという事件も起こりました。万引きす
るぐらいなら…とタバコを買い与えている保護者もいるのではない
かと思います。タスポ導入により未成年者の喫煙を抑制することが
できるのでしょうか?また、申し込み手続きの煩雑さからタスポの
普及率が伸びない中、自販機でたばこを買えない客に配慮した苦肉
の策でタスポを客に貸し出す店やホテルが出始めたようです。タス
ポ発行元の日本たばこ協会(東京)は貸与を禁じているが、同協会
加盟のメーカー、JTは「貸す時に相手が成人かどうかがわかるの
で問題ない」としており、このような認識の違いも浮き彫りとなっ
ています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡・南署は2日、子供にたばこ自動販売機用成人識別ICカード
「taspo(タスポ)」を貸したとして、福岡市南区の清掃員の
女性(41)を未成年者喫煙禁止法違反容疑で福岡区検に書類送検
した。県警によると、タスポ貸与による同容疑での検挙は全国初。
Yahoo!ニュース
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 14:48| ニュース