2007年11月28日

【防衛汚職事件】守屋前次官「夫妻」を逮捕!

【防衛汚職事件】守屋前次官「夫妻」を逮捕!

防衛専門商社「山田洋行」元専務の宮崎元伸容疑者(69)から、
ゴルフ旅行接待を受けた見返りに、防衛装備品の納入で便宜を図った
疑いが強まり、東京地検特捜部は28日、前防衛事務次官の守屋武昌
(63)と妻幸子(56)の両容疑者を収賄容疑で逮捕、元専務を
贈賄容疑で再逮捕した。防衛官僚トップと防衛専門商社の癒着は、
汚職事件に発展した。
調べでは、守屋夫妻は03年8月〜06年5月、防衛装備品の納入で
有利な取り計らいを受ける趣旨だと知りながら、宮崎元専務から計
12回、約389万円相当のゴルフ旅行接待を受けた疑い。
【毎日新聞】




この事件は、守屋前次官が在任中の平成15年8月、航空自衛隊
次期輸送機(CX)エンジン調達で、自らが議長を務める装備審査
会議で、同社が代理店となっている米ゼネラル・エレクトリック
(GE)製の採用を決定。
宮崎容疑者が昨年6月に退社して防衛商社「日本ミライズ」を設立した
後も、GE担当者と3人で面会したほか、部下に対して「(ミライズを
代理店とした)随意契約ではだめなのか」とただすなど、宮崎容疑者に
有利な発言を繰り返しており、守屋容疑者が接待の見返りに具体的に
どんな便宜を図ったかが、連日取り沙汰されされていました。
この逮捕を受けて、防衛官僚トップと防衛専門商社の癒着は、汚職
事件に発展したわけですが、守屋前次官だけでなく夫人も逮捕された
とのことで、驚きを隠せません。
収賄罪で公務員の配偶者が立件されたのは異例のことで、収賄罪は
公務員に適用される「身分犯」ですが、特捜部は、妻がゴルフ接待に
同伴するだけでなく、単独でも積極的に接待を受けていたことを重視し、
収賄容疑の「身分なき共犯」に当たるとしたようです。

他のニュースブログ
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 16:47| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。