2007年11月30日

【続報】アワー氏「額賀氏は出席していない」と明言

【続報】アワー氏「額賀氏は出席していない」と明言

額賀福志郎財務相と前防衛事務次官の守屋武昌容疑者(63)らとの
宴席同席疑惑をめぐり、ジェームス・アワー元米国防総省日本部長は
29日、自民党本部で記者会見し、昨年12月4日に東京・人形町の
料亭で開かれた会合に「額賀氏は出席していなかった」と明言した。
アワー氏は国際研修交流協会の幕田圭一理事長から夕食の招待を受けた
として、「額賀氏とは事務所などで会ったことはあるが、夕食はおろか、
朝食、昼食を一緒したことは一切ない」と述べた。
守屋容疑者が、額賀氏が同席したと答弁していることについては
「分からない。守屋氏に聞いてくれ」とした。また、会合で防衛省の
調達にかかわる議論があったかどうかについては「私の専門は防衛
政策で装備については全く知らない」と述べた。
【Yahoo!ニュース】

 クリック→ 一攫千金☆ベガス懸賞


自民党の小坂憲次国対筆頭副委員長は29日午前の記者会見で、
宴会出席者8人のうち、元専務と守屋武昌前防衛事務次官を除く
6人全員から額賀氏の同席を否定する証言が得られたとしています。
また小坂氏は、額賀氏の宴席同席を守屋氏から電話で直接聞いた
としている民主党の川内博史衆院議員を証人喚問か参考人招致すべき
だとの考えを示しました。
一方、民主党の調査では、金子専務理事は宴席で、額賀氏に対し
「忙しいのだから」と早く帰るよう促したとされています。
ますます意見が食い違ってきた両党ですが、アワー氏の会見により
民主党は、ここへ来てトーンダウンとなるのでしょうか。
自民党の大島理森国対委員長は、27日の会見で、「額賀氏が
宴席に列席したことはありえない」と断言。「国会法119条は
各議院で無礼の言を用い、他人の私生活にわたる言論をしては
ならないと定めている。民主党は偽メール事件の反省と教訓から
検証チームが立派な報告書を作ったではないか」と、永田寿康
元衆院議員(民主)を議員辞職に追い込んだ昨年の偽メール事件を
皮肉りましたが、またこの事件の二の舞となるのでしょうか。

他のニュースブログ
posted by 麻美のこのニュースは要チェックだよ at 03:11| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。